微笑む人

クマの暗い印象を払拭しよう|治療を行ない明るい表情にチェンジ

目の下の皮膚

目元

クマは血行不良、紫外線、洗顔での摩擦などによって起こるのです。全身を温めて血流をよくしたり、紫外線対策を行うことで改善させることができるでしょう。美容クリニックで行う治療には、脱脂術やヒアルロン酸注入などの方法があるのです。

View Detail

透明感をアップさせる

スキンケア

茶クマと言われる種類のクマが多く、治療には光治療を中心にレーザーによる治療も行われます。メラニンの生成を抑えて色素沈着を防ぐ必要があるので、皮膚が回復しやすいように紫外線や摩擦などから皮膚を保護することも大切です。

View Detail

種類に合った方法が大切

婦人

クマには青・茶色・黒の3種類があり、それぞれの原因にあった治療方法を見つける必要があります。3種類どれにでも聞く治療法があり、血流を改善するガスをクマの部分に注入して血流とコラーゲンの産生を促進するという治療方法があります。

View Detail

疲れて見える原因

美容整形治療

自力での改善は難しい

睡眠不足や疲労がたまると目の下にクマが現れる人は多くいます。若いころはすぐに消えたものが加齢とともになかなか消えない、コンシーラーで隠そうとしても厚塗りな印象になったり、メイクがよれたりと簡単には隠れなくなってきます。睡眠をたっぷりとっても簡単には消えません。エステに行ってフェイシャルマッサージを受けても改善が難しいのが目の下のたるみやクマです。目の下は顔の皮膚の中でも1番薄く、手で擦るなどの刺激はシワの原因にもなってしまうとてもデリーケートな部分でもありますので、自力で色々やるより専門医に見てもらうことをおすすめします。それぞれのクマの状態によって治療方法が異なりますので、まずは医師とカウンセリングを行って治療方法を決めていくことが大切です。

状態を見極める

目の下が加齢とともに窪んでしまったことから影のようになっているタイプのクマはヒアルロン酸注射によって窪んでいる部分を埋めることで影となっているクマを解消することが出来ます。目の下にヒアルロン酸注射をすると内出血を伴うことが多いのでダウンタイムの確保と治療経験豊富な医師に依頼することがポイントになります。目の下の涙袋に脂肪がたまることによるタイプのクマは脂肪除去を行うことでクマを治療することができます。血行不良によることが原因のタイプのクマは首や肩、肩甲骨のコリなどが原因のことも多いため、よくほぐしたり運動や半身浴などで血行を良くしていくことや睡眠時間を十分に確保するなどの生活習慣の見直しでも改善することが出来ます。